さっぽろわくわく商店街


札幌市商店街振興組合連合会(札幌市商連)とは


 「商店街振興組合」は法律に基づき設立登記された、商店街の法人組織です。
商店街の名称に「○○○商店街振興組合」(例、札幌狸小路商店街振興組合)と冠されている場合は、この法人商店街となります。
 全国の約2,000の商店街振興組合が結束して、「全国商店街振興組合連合会」が組織されており、その構成団体として47都道府県ごとに、商店街振興組合連合会がありますが、札幌市商連は、「北海道商店街振興組合連合会」の正会員として、札幌市域をエリアとする商店街の連合組織です。


(シンボルマーク)
 昭和53年1月、全国商店街振興組合連合会は、創立10周年記念事業の一環として商店街振興組合のシンボルマークを制定しております。
 このマークは、全国から広く一般公募された約100点の応募作品の中から、優秀受賞された岩手県盛岡市のグラフィックデザイナーの長沢知子さんの作品で、「商店街」「振興組合」のイニシャルであるS・Sを花開く商店街としてイメージしデザイン化したもので、振興・融和・団結を表現するとともに、消費者に愛され親しまれる商店街振興組合の雄飛と発展を象徴しております。
 現在、旗・バッジ・印刷物など幅広く使用されております。


【札幌市商連の概要】
□名称 札幌市商店街振興組合連合会  (略称:札幌市商連)
□所在地 〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目11番地 メッセビル7F
電話:011−261−9586  FAX:011−210−4918
e-mail:sapporo-s@011.or.jp
ホームページ 「さっぽろわくわく商店街
□設立年月日 昭和42年3月13日(法人登記完了)
□加盟商店街数 札幌市内、35商店街 (商店街名一覧をご参照ください。)
□役員
理事長(代表理事) 島口 義弘(札幌狸小路商店街振興組合)
副理事長 土屋日出男(発寒北商店街振興組合)
山田 良一(月寒中央商店街振興組合)
岸 信行 (藻南商店街振興組合)
専務理事 金子 治泰
常任理事 11名
理事 31名
監事 3名


【札幌市商連の役割・取組事業】
□役割1 指導事業   会員商店街が取り組む各種事業への支援・アドバイスをおこなっております。
 また、会員商店街が連携して共同事業(H21年度 全市プレミアム付き商品券事業、購買拡大キャンペーン事業)に取り組むことにより、市内商店街をPRし全体の知名度の向上に努めております
□役割2 教育研修事業   商店街へ意識啓発の場を提供しております。
 商店街の先進事例は会員商店街にも波及するよう、道内・全国の商店街の事例研修や資質向上のための研修会、講習会を開催しております。
□役割3 情報化対応事業   商店街の構成員の情報化社会への対応を精力的にバックアップしております。
 国際化・情報化社会にあって、早期に情報機器に慣れることは大切です。しかし、どの分野にもありがちな、身近にその機会をもてない場合も多々あり、パソコン教室(パソコンと講師をセットに会員商店街に派遣し、現地で操作に慣れていただく)を開催しております。また、ネット上での商店街・お店のPRなどへの対応・支援もおこなっております。熟練された方がどんどん増えております。
□役割4 組織強化事業   商店街で活躍する人材の発掘・活動ネットワークづくりに取り組んでおります。
 経営者の高齢化や後継者難、さらには経済競争の煽りを受け、地域商店が減っており、商店街の人手不足が問題視されております。札幌市商連では、活動の人的な幅を広げたいとの思いから青年部、女性部組織を組織し、将来の商店街幹部交流の場を設けるとともに、地域で活躍する女性組織のネットワークづくりを進めております。
□役割5 まちづくり活動への支援   会員商店街の地域と一体となった「まちづくり活動」を支援しております。
 全国的に地域のお祭り・イベントなど、交流する機会が減ってきております。市内の商店街は地域に根ざす組織として、地域の賑わいづくり、交流の機会を創造し、将来につなげていきたいとの思いから、各地で地域町内会やサークルなどに協力を呼びかけ、夏祭りやイベントを開催しております。また、街区の環境整備・清掃、植栽、冬場の砂まき活動など、環境に配慮したまちづくりを推進しており、そうした活動を組織として推奨しております。
□役割6 会員商店街の意見を集約し、経済団体としての地位向上に努めております。
 商店街が地域に根ざした活動を展開する上で、また厳しい経済環境に対応し、活動を継続していくためには、商店街に対する札幌市民、行政など、広く関心を持ってもらい、協力を仰ぐことが不可欠です。そのための偏りのない意見の集約に努めております。
近年では、平成20年2月に、組織を挙げて地域のまちづくりを支える商店街になることなどを盛り込んだ「商店街によるまちづくり宣言」を札幌市上田市長へ提出し、これに対し上田市長から、「商店街への加入とまちづくり参加へのお願い」として、地域の小売店や事業所等の皆様がこぞって商店街に加入し、一人一人が力を合わせ、商店街活動を通したまちづくりを行なうことが必要であるとの意向が表明されました。

・宣言文および札幌市長から市内事業所などへ、
商店街への加入及びまちづくりへの参加お願い文書
PDF(531KB)

 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目11番地 メッセビル7F 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.