■ 北24条商店街 『江尻投手トーク&サイン会』 を開催! ■

            ■■ 12月17日(日) ■■

  さっぽろ商店街わくわく応援団の歳末恒例イベントとなりまし た、北海道日本ハムファイターズからゲストをお招きしてトーク あり、サイン会ありのイベントが今年も開催されました。
  今年は優勝日本一の栄冠を勝ち取り、選手の皆さんは優勝  旅行に旅発たれているなか、第一子ご誕生を間近に旅行を辞 退された江尻投手がファイサービスに来てくれました。  
  はじめに、第一会場主催の 北24条商店街振興組合より  小泉理事長のご挨拶。       続いて、ファイターズより
 ファンコミュニティグループ
 土田SDからファンの皆様へ  ご挨拶いただきました。
  江尻さんが颯爽とご登場!     江尻さんから清々しい挨拶 があって女性ファンの瞳は
 ハート型になっていました。
  江尻さんも見守る中、ファイ ターズの応援歌に合わせた” よさこい”を、北海道大学よ   さこいサークル「縁(えん)」  の皆さんから披露されました。  

 

  雪国仙台ご出身の江尻さんは、北海道も大好きとおっしゃっ てました。
  また、子供のころから野球が大好きで、よく弟さんと雪だまで 野球をして遊んだそうです。
  雪だまの効果が野球の練習になるという話や、子供たちから
 野球が上達する練習方法などの質問に答えてくれました。
  野球を始めたのは小学校  3年生のころで、ポジションは キャッチャーだったそうです。   高校生までキャッチャーをし ていたそうです。  
    東京6大学野球に出場する のが夢で独学で早稲田大学  に入学したそうですが、ご両  親、特にお母様のサポートが あって夢が叶えられたとおっ  しゃっていました。

    終始笑顔の江尻さんは
 ファンの要望にも快く応じて
 くださって、予定外のプレゼン
 トまでありました。
  プロになってからも身長が
 4cm伸びたという江尻さん、
 とってもステキでした。

■ 札苗商店街 『江尻投手トークショー&サイン会』 を開催! ■

  第二会場は、札苗商店街
 振興組合で行われました。
  江尻投手の魅力に五十嵐
 理事長も満面の笑顔です。
  野村専務理事の司会進行
 で、江尻さんの魅力を存分に
 引き出してくれました。

  こちらの会場には、少年野球チームの皆さんが大勢来てく
 れて、野球の質問が多く寄せられました。
  小学3年生の少年からは、今年プロ4年目の江尻さんに、
 「引退はいつですか?」との質問があり、「まだ後10年は続け
 たい」と笑顔で答え、「もしかしたらプロで一緒に野球が出来る
 可能性もあるからがんばってプロになってね。」との応対もあり
 ました。
  江尻さんの気さくで優しい人柄にふれられ、大人も子供も
 大満足の一日だったようで皆さん大喜びでした。

  ファイターズ土田部長も大絶賛の好青年江尻慎太郎投手を、
 わくわく応援団は来年もさらに力を入れて応援し続けます。
  江尻さん、ありがとう。そしてがんばってください。
 みなさん、来シーズンの活躍に期待しましょう。

■応援ページへ■

Copyright 2006 Sasshinren.All rights reserved.
当ホームページ上で使用されている写真・記事などの無断複製、転載、二次使用を禁じます。