【三番街商店街のプランターに資生館小学校の6年生が花植え】

 初夏の風が爽やかな6月19日(火)、三番街商店街の歩道にもうけたプランターに中央区にある資生館小学校の6年生がお花を植え、商店街に彩を添えました。

photo photo photo photo

 三番街商店街は3年前に、札幌市都心まちづくり事業「都心部商店街ロードサイド事業」に参加、昨年からは単独で取り組んでいます。

photo photo photo photo
 


 都心部に位置する唯一の小学校である資生館小学校は、特色ある学習として「花の時間」をもうけ、1年生から学校のフェンスにお花を飾るなどの社会奉仕活動を行っています。

photo photo photo photo



 今回参加した6年生は、「社会に奉仕する大切さを知り、公共のために進んで役に立つことをする心を育てる」といった学習目標のもと、これまで「さっぽろ花フェスタ」や大通り公園の花壇に花を植えるなどの活動を行ってきました。
 そのためか、子どもたちは手際もよく、71基あるプランターにはあっという間に色とりどりのお花が植えられ、個性が表現された花壇は街にいっそう賑わいをもたらせてくれました。

photo photo photo photo



 花植えを終えたプランターには、さっそく道行く市民の視線が注がれていました。
子どもたちが植えた71基のプランターは、商店街の方々の手によって育てられ、夏の間華やかな景観が保たれます。

photo photo photo photo

もどる

Copyright 2007 Sasshinren.All rights reserved.
当ホームページで使用されている写真・記事などの無断複製、転載、二次使用を禁じます