さっぽろわくわく商店街


由来・日因縁・ミニヒストリー


商店街の歴史をシリーズでお届けいたします
■■ 第27回 北都商店街振興組合 ■■

「北都商店街」とは、北郷2条と3条の11〜14丁目のJR平和駅に隣接した商店街です。

◆北都の由来
区画整理着工当時

区画整理着工当時
 北都は、通称名であり正確には、北郷です。しかし、周辺には北都小学校、北都公園、商店の名前にも「北都」が目立ちます。
 昭和21年の土地解放で、函館本線より北の農家が大谷地西農事組合から独立し、「北斗農事組合」を結成したことが「ほくと」の名称登場の始まりで、大谷地の北東(ほくと)に位置することから由来しているようです。
 昭和25年、白石村が札幌市に編入した頃から農業をやめる家が多くなり、次第に農地が消え、不規則な私道や家の乱立が目立ち始めたのをきっかけに、区画整理事業を行うことになりました。旧伊藤農場関係者(開拓当時の土地所有者)、北斗農事組合、北斗水利組合、川下地区の関係者が集まり、札幌初の組合施工による区画整理として注目される中、昭和38年から6年間で計画的に住宅地が作られました。
 このとき、新しい町の名称は「北の都」となるようにと願いが込められ『北都団地』と決まりました。

▲このページのTOPへ

◆北都と北郷
JR平和駅と周辺地区

JR平和駅と周辺地区
 町づくりが始まった当初、北都地区の正式名はまだ「大谷地」と「川下」でした。
土地区画整理法の制度では通常、区画整理のあとで新市街地にふさわしい名称を決定することになっており、いよいよ新しい地名を決める段階になった時に、組合は「北都」の名を希望していましたが、札幌市から「北郷地区と北都地区は統一するように」と指導があり、明治4年からある北郷の名称を北都に変えるのは無理でした。そしてやむなく北郷の地名が正式なものとなりました。
▲このページのTOPへ
◆北都商店街の取り組み
商店街通りの美化運動

商店街通りの美化運動
 北都団地の発展により商店が次第に増え商店街が形成されました。
北都商店街振興組合は昭和53年に創立しましたが、当初は二店の市場があり、対面販売の物販店が数多く軒を並べ買い物客で賑わう商店街でした。
 しかし数年後には、近隣に大型スーパーの出店や厚別副都心の商業施設オープンと消費者ニーズの多様化により商店街の活気に陰りが見え始めます。
 このままでは誰もが車でよその街へ出掛け、地元で買い物をしなくなる。そうした危機感から42店舗加盟の商店街と、地元町内会、金融機関、地元議員が一体となり、再開発計画に取り組んできました。
 まずは魅力ある商店街づくりとして、商店街通りに「フラワーポット」を設置する美化運動や、地元客の流出を防ぐため従来は反対の立場であった大型スーパーを商店街の核として誘致するなどの取り組みを行ってきました。
 また地域住民の皆様とのゴルフ大会やボーリング大会など交流を通じ地域一体となった開かれた商店街づくりを行ってきました。
 街に人が増えれば商店街も活気が出て雇用も生まれ地域も潤う。そうした思いから地域と商店街が一丸となって街の再生に取り組むチームワークの良さは現在に受け継がれています。
▲このページのTOPへ
◆北都商店街振興組合の現在
平成9年商店街主催夏祭り

平成9年商店街主催夏祭り
 今年28周年を迎えた北都商店街振興組合の現在は、今尚景気の低迷と物販店の減少による苦戦を強いられている現状ですが、逆風の時こそ北都のパワーとなるべく地域との連携を深め、地域の発展と活気ある商店街づくりに取り組んでいます。
 高齢化社会にあって北都地区もその例外ではなく、お年寄りが多く住む町です。そうした地域で快適な暮らしを送るには『安心して散歩しながら買い物ができる商店街』が不可欠です。
 北都商店街振興組合では現在、地元町内会と連携して地域住民の快適な生活を守るべく札幌市へ用途地区変更の請願をしています。長い先を見据え、孫の代まで安心して暮らせる街づくりを念頭に周辺機関への働きかけに取り組んでいます。
 今後の取り組みとしては、40年前の北都の歴史の出発点に戻り、魅力ある住宅地「北都」へ多くの住民が夢を抱いて移り住んだ時の活気を呼び戻すべく、JR北海道の管内でも数少ないバリアフリーの行き届いた駅である『平和』駅にJR函館本線が停車するようになり、千歳空港への快速電車が停車する拠点駅となるよう構想を膨らませているところです。北の都の平和な街として全国に名前が轟くことを願って北都商店街振興組合から目が離せません。
JR平和駅

JR平和駅
▲このページのTOPへ
■バックナンバー一覧へ



 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.