さっぽろわくわく商店街


商店街調査隊


商店街の魅力を紹介します!
      今回の商店街調査隊は『栄町中央商店街』にスポットを当てました。

 札幌市内各商店街ではこの季節、夏祭りが盛んに開催されます。地域の特性を活かしたお祭りに町内はもちろん、近年は近郊からも多くの若者たちや家族連れで賑わう、札幌らしい祭りが各地で復活しているのはとても喜ばしいことです。
 そこで、第33回「商店街調査隊」は、七夕祭りが待ち遠しい『栄町中央商店街』をご紹介します。
jボーイ ブティックジェシーロ フラワーショップ マルイチ
(株)宮川新市商店 メガネのプリンス北38条店 フジ薬局
「栄町中央商店街」は、東区の東8丁目篠路線(北光線)を挟んだ
北38条から、北42条東7・8丁目と北41条東13丁目の商店街です。
J・ボーイ
看板奥様
おすすめ情報
営業時間 : 9:00 〜 18:00
札幌市東区北40条東8丁目 3-4
Tel.011-743−6633  Fax.011-743-6633
定休日 : 日曜日・祝祭日
 街のクリーニング店「J・ボーイ」はお客様の信頼に応えて11年。看板奥様が責任をもって受注対応してくれるのが安心して任せられるポイントです。
 J・ボーイからこの季節にお勧めの有難いサービスをご案内します。
 まずは毎日お得な『ドライクリーニング3点セール』は、ドライ品3点で880円と断然お得です。
 『汗取り加工』は、ドライクリーニングでは取りきれない汗汚れや汗の塩分を取り、カビが生えにくくなります。
 今ならシーズン特別価格で、クリーニング料金にプラス150円で可能。セットでご注文(ドライ3点880円)なら、1枚につきプラス100円とお得です。
 『シロセット加工』は、ウール製品に耐久的な折り目、プリーツを付与する加工法で、加工された折り目やプリーツは消えず、ウール本来の機能性、風合いや着心地、また色や柄の美しさも損ないません。
 シロセット加工されたウールズボンの折目、スカートのプリーツは、1回の加工で1シーズン又は5・6回のクリーニングに耐え、水に濡れても消えずいつもシャープでしっかりした折り目です。納期は中2日で600円です。
 『半袖リフォーム』・・・長袖のYシャツや、オープンシャツを半袖にリフォームします。身頃状態がしっかりしていてまだ着られるのに、カフスのほつれで着られなくなったシャツに最適です。
 通常料金1、260円を今なら季節限定価格で800円です。(9月30日まで)しかも中5日のスピード仕上げも可能です。
 そのほかにも、ジュータン、カーペットは20%OFF(7月末まで)などお得なサービス盛りだくさんです。
 クリーニングに関するお悩みもお気軽にご相談下さい。
 そのほかにも、デジカメプリントは1枚22円と、J・ボーイならではのサービスが、『ママのお腹の中の写真(エコー写真)プリント』です。これは感熱紙のエコー写真のままだと時が経つと消えてしまうため、永久保存が可能なようにプリント仕上げしたものです。1枚3,980円(税込)と大変好評です。是非一度店頭でご確認下さい。 
このページのトップへ
ブティック ジェシーロ
店内 おすすめ商品
営業時間 : 10:00 〜 19:30
札幌市東区北41条東8丁目 2-1
Tel.011-751-1360 Fax.011-751-1360
定休日 : 日曜日

 只今夏のセール真っ最中の「ブティック・ジェシーロ」では今年流行のキャミソールシフォンワンピースや、透かし模様ワンピース、シャツ襟ワンピースなどが大変お買い得です。
 店内全品30〜50%OFFと、秋まで着まわし可能なパンツやカットソーもサイズ豊富に取り揃えています。
 ご夫妻でお店を営むジェシーロは会話をしながらゆったりとお似合いの洋服を選んでいただけるとっても居心地の良いブティックで、品質の良いものを安心してお買い求めいただけます。
 また、新製品のご案内などお客様への情報発信もこまめに対応してくれるのが嬉しいところです。
 この夏流行の色やライン、素材を取り入れたお洒落なアイテムと長く着まわしのできるアイテムをこの機会に是非いかがでしょうか。
 お手持ちのお洋服とのセットアップなどお気軽にご相談されることをお勧めします。
 そのほかにも朝夕の肌寒いときに一枚欲しい薄手ジャケットや、秋口から活用できる長袖ジャケットもセール対象となっているので見逃せません。
 人気のストレッチ素材のパンツは脚線美に欠かせないおしゃれアイテムとして季節に合わせた素材でデザインもいろいろ取り揃え、サイズは9号から13号までお買い得となっています。 
 お店で試着していただくとその履き心地の良さとスタイリッシュな装いを実感していただけます。
 セール期間は特に設けていませんのでどうぞお早めにお近くの方は是非お立ち寄りください。
 そして、これから続々入荷の秋のお洋服もどうぞお楽しみに。 
このページのトップへ
フラワーショップ マルイチ
外観
営業時間 : 9:00 〜 18:30
札幌市東区北39条東7丁目 1-15 7丁目ビル1階
Tel.011-721-8766 Fax.011-721-8766
定休日 : 日曜日
(休日でも前もってのご予約あれば承ります。) 
 お花の道一筋とおっしゃる山田道廣社長が栄町中央にお店を出して13年の「フラワーショップ・マルイチ」です。もともとは大手花屋さんで修行を積んだという山田道廣社長は、新鮮な切花の提供を常に心がけていらっしゃいます。
 店頭のお花も鮮度の良さが素人の私でも判断できる新鮮な品揃えです。
 お花の種類は夏の今が一番少ないそうですが、夏の花の代表”ゆり”は品揃えが豊富なうえ、お値段もお買い得です。高級感と存在感で人気のカサブランカも多種類あり、シーズンの今はお値段も手ごろで贈り物にお勧めです。
 フラワーショップ・マルイチは、アレンジメントフラワーや花束は、お値段以上のボリュームと華やかさで他店には負けないのがウリです。
 また、鮮度のさがった花を安く提供するといった販売はしていませんので、鮮度の確かなお花を贈ることが出来るため、お電話でのご注文や贈りものには安心してお任せできるので最適です。
 お客様をお迎えするお店(高級飲食店など)への納入をしていることも鮮度が良く、品質の確かな花しか扱わない由縁といえ、そうしたお花がお手ごろ価格で買えるのは嬉しいことです。
 また、用途に応じた花選びやアドバイスをしてくれるのも専門店ならではのサービスでしょう。贈る相手や場所によっては匂いの有無が大事であったり、素人ではなかなか考えの及ばない部分にも的確なサポートをしてくれるので、会話をしながら花選びが出来るのも商店街の花屋さんの良い所です。
 これからのお盆の供え花も近年では、菊にこだわらない方が増えているようで、山田社長もお花をいけるひと、飾るひと、眺めるひとが心安まるお花を提供しているといいます。
 店頭にはアレンジしたお花や、花束に出来上がったものは一切ないのがフラワーショップ・マルイチのこだわりですので、是非とも欲しいお花とご予算をお気軽にお申し付けください。1本でも、本当に良いものを提供してくれる良心的なお花屋さんです。
このページのトップへ
葛{川新市商店
外観 経営者姉妹
店内 おすすめの焼酎
営業時間 : 10:00 〜 20:00
札幌市東区北41条東13丁目 3-18
Tel.011-711-8040 Fax.011-702-0315
定休日 : 日曜日
 創業百年の歴史を有する老舗酒店の「宮川新市商店」は、代を引き継いだ宮川トシさんをはじめとする女性姉妹でお店を営んでいます。
 昔ながらの商店街の酒屋さんといったスタイルは今も健在で、向かいの小学校の生徒さんはお店の中を通り抜けて挨拶して下校するくらい、地域と人を結ぶ家族のような存在で、心の通ったコミュニケーションの発信拠点となっています。
 女性ならではのキメ細かいサービスが評判のこのお店は、産地でしか手に入らない入手困難なお酒やお客様のあらゆるご要望に最大限の努力をして応えてくれるといいます。実際に購入したお客様のブログなどでも銘酒の紹介として第三者に伝えられていて、そうした好評のほどが伺えました。
 日頃からも、店頭には他店では見かけない珍しいお酒や焼酎、この夏お勧めの商品を取り揃えています。
 お酒通にはたまらない厳選の品揃えと、ワインの種類も豊富です。スパークリングワインなどもシーズンを外すとなかなか品数が揃わないお店も多いなか、宮川商店ではシーズンを通して銘柄や価格帯を網羅した品揃えを維持しています。
 ”夏はビール”もそろそろ飽きたとおっしゃる方には是非『神しずく』がお勧めです。冷凍庫で冷やしてトロリとなったところで飲むのが格別の焼酎です。
 初蒸留の際にわずかにとれる高アルコールの稀少なところを抽出したこの「神しずく」は初j蒸留の600秒までの初垂れ(はなたれ)だけを取り、瓶詰めしました。
 麹は高品質の黒麹を使い、芋焼酎の特徴を多く引き出すため、かめ壷での二次仕込みのモロミの温度を高めに設定し、独特の芳香を生み出しています。ロックで飲むのも美味しいですが、ご家庭の冷凍庫でギンギンに冷やして、ストレートで飲むのが最高だそうです。
 アルコール度が高いので、凍りついたりすることはなく、トロッとした「神しずく」が実に美味しいのだそうです。

 宮川商店のお取り扱い品目は酒類全般のほか、米、たばこ、日用食品です。配達も承っています。
 希少な焼酎などお探しの方は是非宮川新市商店へ。
このページのトップへ
メガネのプリンス北38条店
営業時間 : 10:00 〜 19:30
札幌市東区北38条東7丁目
Tel.011-722-7227 Fax.011-722-7227
定休日 : 第二木曜日(変動あり)
ホームページ
 新札幌サンピアザに1号店の出店から北海道内に54店舗を出店し、今年9月30日で30周年を迎える「メガネのプリンス」の北38条店は、キャリアの長い信頼できるスタッフが揃っていると定評です。
 専門店ならではの品質の良さと、メンテナンスやアフターサービスも行届いていて、メガネ一式7,800円から揃う驚きの価格です。
 また国内外のブランドフレームやイタリアはじめヨー ロッパ直輸入のおしゃれなフレームもお買い得です。
 メガネ選びには専門スタッフが適切なアドバイスをしてくれますし、プリンスではメガネやサングラスにマッチするヘアースタイルの提案もしてくれます。
 視力が低下したから必要に迫られて行く眼鏡店といった存在ではなく、美容院へ行ってイメージチェンジをするとか、この夏流行の洋服選びをするような感覚で気軽に立ち寄れるのが商店街に立地するメガネ専門店の良いところです。
 ファッションの一部となったメガネは洋服のイメージに合わせて形や色を選ぶトータルファッションを構成する一部分になっていて、また自分の個性を主張する為の小物のひとつとしての役目も担っています。
 現在メガネの流行は、セル幅の狭いスクエアタイプのフレームの人気が続いているようです。小さめの枠の流行はもうしばらく続くと思われ、これからの傾向として大きめのオーバル型のものやバタフライ形の70年代を思わせる物なども人気です。
 色は色彩豊かな洋服やTPOに合わせて着替えられるといった色使いで、フレームにラインストーンが付けられたものや、サイド部分に装飾が施されているものなど、メガネというより「顔をふちどるアクセサリー」と捉えられるような手の込んだデザインも見受けられます。
 あなたに合ったメガネのご相談はメガネのプリンス北38条店へ。
このページのトップへ
フジ薬局
おすすめ商品 おすすめ商品
営業時間 : 9:00 〜 20:30
札幌市東区北41条東8丁目 1-3
Tel.011-752-8888 
定休日: 日曜日
 今年、創業40周年を迎えたフジ薬局の藤 薫社長は、栄町中央商店街振興組合の理事長を務められています。藤社長のお客様への思いを伺いました。
 「店内には21世紀への提言”元気で長生き5ヶ条”が掲げてあり、1)内臓元気、2)骨元気、3)血管元気、4)神経元気、5)免疫元気。これを基本にお客様の元気で!健康で!長生き!へのお手伝いを少しでも出来るならばとの思いからより良い商品をこだわりをもってお奨めしております。」年間を通しての健康対策を伺いました。
 夏の体力消耗、胃腸が弱る時季にお奨めは、熟成ニンニク抽出液配合の『レオピン』です。 レオピンは、朝起きるのがつらいとか、寝ても疲れが取れない、また偏食児や小児の発育期、妊娠の授乳期などの栄養補給に最適です。
 レオピンには4つの種類があり、冬の季節には風邪の予防、冷え症にもお奨めなので、お気軽にご相談下さい。
 もうひとつ、フジ薬局では今注目の化粧品『ディシラ』を取扱っています。ディシラは肌を通して脳(=心)へ感触を伝える機能に着目し、開発された商品です。
 肌には豊かな感触を脳に伝える「センサー機能(感知能力)」を備えており、脳(=心)がここちよいと感じると、全身をリラックスさせ活きいきと輝く肌に導きます。
 店頭では、そのここちよい感触や香り、肌のセンサー機能をきたえる美容法を提案しています。お薬と化粧品のことならお気軽にご相談下さい。
このページのトップへ
■目次へもどる



 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.