さっぽろわくわく商店街


商店街調査


商店街の魅力を紹介します!
 猛暑の夏も終わり、過ごしやすい季節となりましたね。
あまりの暑さで野外スポーツを控えていた方も少なくないのでは?
そんな方々へスポーツの秋を思う存分満喫していただくために、  
今回のテーマは『スポーツ』です。                    

そこで「商店街調査隊」第24回は【スポーツ】特集です。
スポーツクラブルネサンス札幌平岸店 (有)サイクル小野サッポロ
ハルサン スポーツショップ古内 (株)秀岳荘白石店
「商店街調査隊」第24回は、【スポーツ】をテーマに
スポーツ用品店・スポーツジム・サイクルショップをご紹介します。

スポーツクラブルネサンス 札幌平岸店
■■ 平岸商店街振興組合 ■■
店舗外観 受付スタッフ
PHOTO
お知らせ お知らせ
営業時間:火曜〜金曜 9:30 〜 23:30(ジム・プールは23:00まで)
       土曜      9:30 〜 22:00(ジム・プールは21:30まで)
       日・祝    10:00 〜 19:30(ジム・プールは19:00まで)
札幌市豊平区平岸2条11丁目3-7 平岸街道・スーパー西友さん隣り
Tel.011-815-6060 Fax.011-815-6066
定休日:毎週・月曜日・年末年始   駐車場:100台・無料

ホームページ
 猛暑の記録を更新する暑さでかなり体力を消耗しましたね。そのせいか、この時期体調を崩す方が多いようです。湿気もなくなり天候も良い今こそ、疲れた身体を癒し、体力をつけて、冬への備えをしたいものですね。そこで、総合的なスポーツケアの専門家がいる、スポーツクラブルネサンス土田マネージャーにアドバイスをいただきました。
 ルネサンスではご入会いただく際に体質チェックを行い、ご要望に応じたメディカルアドバイスをいたしますので安心してご入会いただけます。
 また、本格的にスポーツをされている方の基礎体力作りなど、専門トレーニングのサポートもいたします。

 【オススメの設備】
 今、話題の「ゲルマニウム温浴」は体内機能の循環を促し老廃物を排除することで、健康効果とエステ効果をもたらします。まずは、疲れた身体を癒してください。肘のあたりから先をお湯につけて20分で大量に発汗し、エアロビクスを2時間したのと同じ運動量になります。
 肩こりや冷え性、腰痛、婦人疾患や慢性的症状の改善に効果があり、細胞の活性化により肌のハリと潤いを保ち、全身の筋肉の衰えを防ぎます。
 また、体脂肪の燃焼もアップしますのでダイエット効果もあります。

 【充実の施設】
 プール、テニスコート、スカッシュコート、ゴルフ練習場、ミストサウナ、サウナ、ジャグジー、
トレーニングルーム、ジム、マッサージ、スタジオ。各々レッスンプログラムもあります。
 週1回テニスのレッスンを受け、他の曜日は体力づくりにジムでトレーニングをし、ジャグジーで疲労回復といったトータルケアがウリです。

 【ルネサンスの魅力】
 会員の方々の清々しい笑顔がとっても印象的なスポーツクラブルネサンスさんです。
取材に伺った平日の午前はシニアの方で賑わっていました。どの方も満面の笑顔で背筋がピンと伸びて、ハツラツと歩く姿がステキでした。
 この日は定休日明けでしたが、皆さん今日を待ちこがれていたように、健康維持とか、体力増進といった目標を掲げての義務感とは違い、楽しくて1日も休みたくないといった様子でお仲間と楽しく会話をする人や、インストラクターと共にバイクをこぐ人、どの方々も自然と笑みを浮かべながら身体を動かしていました。

 【お得なキャンペーン】
 只今ルネサンスでは「創業祭キャンペーン」中です。10月2日までご入会いただくと、入会金3,000円が不要、さらに最初の月会費が半額になります。
 この他にも体育の日(10月10日)無料体験開放日がありますので、この機会に是非、心と身体のケアをしてみませんか。
泣Tイクル小野サッポロ
■■ 円山商店街振興会 ■■
店舗外観 小野社長(左から2番目)とスタッフ
BAAマーク ONOオリジナル自転車
プライスカード 自転車用ヘルメット
営業時間:平日 10:00 〜 19:00 日・祝 10:00 〜 19:00
札幌市中央区北2条西24丁目1-1
Tel.011-621-0501 Fax.011-621-0502
定休日:11月〜2月-毎週火・水 、4月無休 、他月は毎週火曜日
ホームページ

 猛暑の夏も終わり、爽やかな秋風を感じ紅葉の景色を眺め、ちょっと遠出をするならサイクリングが最適です。最近では健康維持や環境保護の観点から通勤に自転車を利用される方が増え、札幌市では9月4日、10日・11日と、17日〜19日に地下鉄に自転車の持ち込みが可能な「サイクル&トレイン社会実験」を行うなど、社会的にも自転車のニーズが高まっています。そこで開業..年の歴史ある自転車専門店のサイクル小野サッポロ小野社長に、自転車を新たに購入される方へのアドバイスをいただきました。
 【自転車選びのポイント】
 自転車の購入に際しては価格を最優先に選ぶ方が多いように思うのですが、本来自転車は車道を走るものですし、お子様も乗るのですから、やはり「安全性」を第一に考えたいものです。自転車は各部品の調節バランスが微妙にズレているだけでも危険な乗り物になります。
 自転車の安全性については、安全で長持ちする自転車を提供することを目標とした『自転車安全基準適合(BAA)マーク』で保証されていますので、BAAマークのある自転車がお勧めです。次に、体に合ったサイズを選ぶこと。サドルを合わせてつま先が地面につく高さが目安です。そして色やデザインなど、個性のあるこだわりの一台を選ぶのも大事に乗る秘訣かも知れませんね。
 サイクル小野では国産パーツにとことんこだわったオリジナル自転車(写真:下左)を低価格で豊富に揃えています。

 【オススメのフィールド】
 自転車を購入したら是非、「休日には、30〜40Km足をのばして郊外へ出掛けると自転車の観念が変わりますよ。」とおっしゃる小野社長のイチオシは、北広島市のエルフィンロードの他、札幌市内ではモエレ沼公園や豊平川ウォーターガーデン、発寒河畔公園などがオススメとのこと。

 【サイクル小野の魅力】
 サイクル小野では9月14日〜19日まで開催の『第19回ツールド北海道』をサポートします。
ツールド北海道は第1回大会からサポートしているという小野社長を始め、スタッフ6名もまた自転車のプロです。自転車愛好者の方なら1度はお世話になっているという、札幌ではプロ御用達の専門店だからこそ、初心者の方に適切なアドバイスができます。
 とってもきさくで優しいスタッフの皆さんに惹かれてか、サイクル小野ファンも多いと聞きます。電話の応対も親切で丁寧です。購入後もサポート万全ですから安心してお買い求めください。自転車の購入とメンテナンスは是非とも専門店をご利用されることをお奨めします。 
ハルサン
■■北24条商店街振興組合 ■■
店舗外観 案内
レッスン風景 ゆとりある打席
杉本専務とスタッフ 練習場
営業時間: 9:00 〜 24:00  
札幌市北区北22条西4丁目2-27 北洋銀行北24条支店南隣り
Tel.011-746-8000 Fax.011-746-8001
定休日:無休
ホームページ
 宮里藍さんや横峰さくらさんの人気で再びゴルフブーム到来かと囁かれていますが、今回のゴルフ人気は一時のブームとは違い、本腰を入れてじっくり、しっかり身につけたいという方が増えているようです。そこで、忙しい日常の中で時間をやりくりして練習場に通っているという方に是非オススメしたい練習場が『ハルサンゴルフ』です。

 【ハルサンの魅力・1】
 地下鉄南北線・北24条駅下車、出口4番から徒歩1分のアクセスの良さと、そんな都心でありながら立体駐車場完備のうえ、練習中の駐車料金は無料という環境が魅力です。そのうえ、打席料200円、ボール代は郊外の練習場と変わりません。1階席と2階席あわせて24席のゆとりある打席と、35ヤードの広さは全国最大規模の室内練習場です。
 フルシーズン変わりなく練習を続けられるのも室内練習場の魅力のひとつですから、これからゴルフを始めたいという方には最適な環境です。

 【オススメ企画】
 
今なら、2回のプロレッスンが受けられるお得なキャンペーンを実施しています。9月末までにお申し込みください。
 また、ハルサンゴルフではレベルにあわせて気軽に参加できるゴルフコンペを数々企画していますので、練習だけで終わってしまわないフォローも万全です。

 【ハルサンの魅力・2】
 
ハルサンゴルフの魅力の2つ目は杉本専務をはじめスタッフの細やかな心くばりでしょう。
 お客様ひとり一人への声掛けとお茶のサービスや、お客様同士仲間の輪が広がるような気配りが印象的でした。
 杉本専務は自身のライフスタイルとして地域や社会への貢献を意識していらっしゃる方で、現在ジュニアの育成に尽力されています。
 受講料・ボール代・打席料は一切無料。クラブも無料貸与で保険料のみの「ハルサンゴルフジュニア塾(小学4年生〜中学生)」第2期生募集中です。
 ゴルフのルールは社会生活のマナーですからジュニアといえルールとマナーには厳しく指導しているそうです。しかし、プロ育成のための厳しさではなく、父と子がキャッチボールをするようにゴルフを楽しんで欲しいと杉本専務は言います。

 息の長いスポーツであるゴルフを、この秋に是非始めませんか。
人と心のつながりを大切にされているハルサンゴルフの魅力に触れながら。
潟Xポーツショップ古内
■■ 石山商店街 ■■
店舗外観 ウォーキングシューズ
スニーカー 社長・専務とスタッフ
店内 店頭のベンチ
営業時間:平日 9:30 〜 20:00 日曜・祝日9:30〜18:00
札幌市南区石山2条2丁目8-22
Tel.011-591-3587 Fax.011-592-0088
定休日:無休
ホームページ
 南区の石山にある旧国道に面したショップには夕方になると明るく元気な学生たちが集まります。創業以来20年石山の地に根ざし営業されてきたスポーツショップ古内さんですが、古内一枝専務は札幌市内全域を営業して歩かれるので、市内の小中学校を卒業された方なら、体育用具やジャージーの販売元として、また部活動などでお世話になっている方も多いと思います。長年に渡るスポーツとの関わりから培った古内さん式健康のススメは「正しい歩行」です。そこで古内専務にはウォーキングのアドバイスをいただきました。
 【基本は靴選び】
 まずは、正しい靴選びから。ウォーキング健康法のブームで毎日歩くことを日課にしている方が増えていますが、その一方で膝を痛めたり、腰痛を悪化されたひとも多いと聞きます。
 原因のひとつとして正しい靴選びをしていないことが挙げられます。スニーカー、運動靴といっても種類は豊富ですが、ウォーキング向きの靴は
 1.かかとがしっかりしていて厚みがあること。
 2.靴底は薄くなくクッション性のあるもの。
 3.サイズが合っていること。

 【歩き方のポイント】
 足はかかとから下ろし、つま先で蹴る。の繰り返しです。慣れるまでは意識しながらゆっくり歩いて身に着けましょう。

 正しい靴選びはお子様の靴も同じで、歪みのない骨格を形成することで姿勢もよくなり、体力や集中力がアップする他、内臓などの健康面にも効果があります。良い靴は長持ちしますしので専門店での購入をお奨めします。スポーツショップ古内でも取り扱っていますので是非お立ち寄りください。さらに、プロの指導による「ウォーキングレッスン会」を只今企画中ですので楽しみにお待ちください。 
 【こんなお店です】
 元々石山は古内専務が生まれ育った地域であり、地域の活性化にもひと役かって盛り上げていらっしゃいます。こうした活動のなかには石山の伝統文化の継承と青少年の育成を考え、必ず地域の学生さんや現役を退かれた方の協力をお願いしているといいます。
 また、店先にさりげなく置かれたベンチは歩いてお買い物する方が、ひと休み出来るようにとの思いやりです。常に地域とそこで暮らす人たちを想う優しさがあふれたスポーツショップ古内は単なる用品店にとどまらず、人と人とを結ぶコミュニティーとなっているようです。
鰹G岳荘 白石店
■■ 白石商店街振興組合 ■■
店舗外観 店長と3階スタッフ
2階と1階スタッフ ダッチオーブン鍋
タープ型テント 折りたたみ自転車
営業時間:10:30 〜 19:30
札幌市白石区本通1丁目 南2
Tel.011-860-1111 Fax.011-860-1155
定休日:水曜日

ホームページ
 山を愛し自然環境を保護して半世紀、北海道のアウトドアスポーツを支えてこられた秀岳荘さんですが、今回は白石商店街にある秀岳荘白石店の田中店長にお話を伺いました。 
 【秀岳荘の魅力】
 自然と山を愛する情熱もさることながら、お店で販売している商品に対する愛情の深さが全身から伝わってくる、そんな田中店長のもとスタッフのみなさんもアウトドアスポーツに精通したプロの方々ですから、商品を納得されてからご購入いただけます。
 たとえばテントなどの大型商品でも、設営した状態をご覧いただき、その中でテーブルやチェアーを設置して体感頂けますし、カヤックなら1日無料講習が受けられます。そこで、これからの季節に是非お勧めのオートキャンプについてアドバイスをいただきました。

 【オススメのレジャー】
 近年のキャンプ人気の後押しもあって、キャンプ用品がかなり充実していますので、小さなお子様連れのファミリーも安心して出かけられるようになりました。テレビのない環境で自然に包まれ、心を癒し、さらには家族の絆を深める良い機会として人気が高まっています。
 【オススメ 1】
 キャンプといえば、必須の雨対策ですが、『スクリーンテント(タープ型テント)』(写真)がオススメです。スクリーンを開ければ通気性に優れ、閉じれば保温性があり、タープの中でバーベキューも出来ますから虫除け効果もあり夜でも快適に過ごせます。ビギナーの方なら、まずは日帰りでダッチオーブン料理で腕をふるってみてはいかがでしょうか。最近ではレシピも増え、ダッチ鍋の種類も豊富になりました。ひとつあると重宝なのが深型の大型サイズで、レパートリーもひろがります。秀岳荘でも多種揃えてます。ご飯専用のお釜タイプもあり、家庭用コンロでも使用可能なのでレシピ本と合わせてこの機会に是非いかがでしょうか。スタッフのアドバイスも是非参考に!
 【オススメ 2】
 また、一通りキャンプの楽しさを満喫し、さらにステップアップを考えている方にはカヌーと折りたたみ自転車がオススメです。カヌーに自転車を載せて川を下り、島へ渡るなど楽しみ方がひろがりますよ。

 これからの紅葉の季節は山の景色が最高です。
 まずは秀岳荘でアドバイスを受け、寒さ対策を万全にしたら楽しさ倍増間違いなしです!

■目次へもどる



 
<トップページにもどる>
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.