さっぽろわくわく商店街


商店街調査隊


商店街の魅力を紹介します!

          今回の商店街調査隊は、【白石商店街】にスポットを当てました。
【白石商店街】は、白石本通1丁目から4丁目の国道12号線の両側に位置する商店街です。

■■白石商店街■■
滑ロ実大我米穀店 コスミック・タナカ 佐々木理美容室 永田久米治商店
ポウラスター・スエタ (有)山ト松倉商店 鰹シ本フラワー
「商店街調査隊」 第23回目は、【白石商店街】です。
滑ロ実 大我米穀店
大我商店外観 大我商店写真
大我商店写真 大我商店写真
営業時間:平日・土曜日9:00〜19:00 祝祭日9:00〜17:00
札幌市白石区本通3丁目南2-6
Tel.011-861-4358 Fax.011-861-4358
定休日:日曜日
 店主の笠間 義康社長は【お米マイスター】の資格をもつ、お米のプロです。
 【お米マイスター】とは、お米に関する幅広い知識をもち、米の特性(品種特性、精米特性・ブレンド特性・炊飯特性)を見極めることができ、その米の特徴を最大限に活かした「商品作り」を行い、消費者との対話を通じて伝えることができる人です。
 瑞穂の国、日本では様々なお米が作られています。田んぼ1つ違えば全く別の米と言われ、多品種のお米の食味や性質等はさらに多様です。その中から地域のお客様の好みにあったお米を探すことが出来るのがお米マイスターの1つ目の役割です。2つ目の役割は、「選んだお米」をお客様においしく食べて頂くための、米の保管、精米加工技術があること。このような技術を持って単に銘柄や産地名だけでなく、トータル的にお米を見極め、そのお米に合った方法で加工することがお米マイスターです。
 こうしたプロが見極めたお米を求めて来店されるお客様も、お米に『こだわり』を持った方々ですから、満足して頂くお米づくりには余念がありません。精米の行程も機械とはいえ実に丹念に手間を掛けて行っていました。丹精のこもった「御飯」を、是非味わってみたくなりました。
コスミック・タナカ
コスミックタナカ写真 コスミックタナカ写真
コスミックタナカ写真 コスミックタナカ写真
営業時間:10:00〜21:00 
札幌市白石区本通2丁目北8-10
Tel.011-861-8358 Fax.011-864-4384
定休日:無休
 『心の安らぎは化粧と煙草から』という田中 貴誠社長は、日ごろからお客様との対話をとっても大切にしています。
 田中社長は、お店に来店されるお客さまには、商品を提供するだけが売り手の役割ではないといいます。会話をすることでお客様の心が満たされ、癒され、笑顔になって帰ってゆく、そんな商店の基本を絶やすことなく後世に伝えてゆきたいとの姿勢でお店にたっています。
 近頃はあまり見なくなった光景ですが、町の商店街の心の通ったご近所づきあいのような居心地のよさと懐かしさがコスミック・タナカにはあります。
 化粧品と煙草を扱うお店、コスミック・タナカは、煙草の銘柄が豊富なうえ、発売エリア限定で新発売された煙草を買うことができます。例えば、兵庫県限定販売の「シエスタ」や、福島県・茨城県・栃木県限定販売の「イジット・メンソール・ボックス」といった北海道では入手困難な13銘柄を取扱っています。
 また、近頃人気のドライシガーは30種類販売しています。忙しい毎日にホッと一息つきたくなったら、是非コスミック・タナカへ行ってみてはいかがでしょうか。
佐々木理美容室
佐々木理美容店外観 佐々木理美容店写真
美容スタッフ 理容スタッフ
営業時間:平日・土曜日9:00〜19:00 日祝日8:30〜18:30
札幌市白石区本通2丁目北8-33
理容室:Tel.0120-040734 Fax.ありません
美容室:Tel.0120-040561 Fax.011-861-3613
定休日:毎週火曜日、第3月曜日(8月17日はお盆休み)
 1階が理容室、2階が美容室で、予約はそれぞれのお店で受け付けています。
 佐々木理・美容室はプロの中から更に選りすぐりのスタッフが揃っていますので任せて安心のお店です。
 オススメはオゾン水によるヘアケアです。オゾンといえば、有害な紫外線から地球を守るオゾン層ですが、オゾン水によるヘアケアは有害物質を取り除き、細胞を活性化させ髪にボリュウムを与えます。
 また、パーマ液の脱臭、毛穴の汚れとり、地肌の皮脂分泌物を除去し、ヘアカラーの色落ちがなく染色が良いという効果があります。その他にも、理容室の人気メニューは、レディースシェービング+フェイシャルマッサージです。レディースシェービングはお化粧のノリが良くなり、フェイシャルマッサージの血行促進効果をプラスすることで、更に顔のくすみが消え明るい表情になります。
 美容室では、お客様のお好みに応じたアロマオイルを使ったヘッドマッサージ(肩・首筋なども)が人気です。
永田久米治商店
永田久米治商店外観 永田久米治商店おすすめ商品
永田久米治商店ビールサーバー 永田久米治商店店内
営業時間:9:00〜22:00
札幌市白石区本通1丁目北3-40
Tel.011-864-3811 Fax.011-864-3253
定休日:日曜日
 和洋酒を中心に、おつまみや雑誌、煙草などを扱うお店です。ただ今人気の商品は、『船中八策』、『すず音』、『浦霞』の3点です。『船中八策』は土佐高知・司牡丹酒造鰍フ清酒で、坂本龍馬の船中八策から名前を頂いた銘酒です。超辛口でありながら、極めて滑らかな味わいが膨らみ、さらりとしたキレが特徴です。
 宮城の一の蔵『すず音』は淡雪色の中に細やかな泡が立ち上がる甘口の微発泡酒で、日本酒が苦手な方でも飲める口当たりの良さがうけて、特に女性に人気のお酒です。
 宮城の轄イ浦の『浦霞』(うらかすみ)の名前は金槐和歌集・源実朝の歌『塩がまの 浦の松風 霞むなり 八十島かけて春やたつらむ』に由来しています。米の旨味が生きたキメの良い後味の純米酒です。
 他にも、お客様から好評なのは、夜9時まで配達をしてもらえることと、会合やパーティーの際には、本格生ビールが飲める『生ビールサーバー一式』を無料で借りることが出来ます。イベントの演出に是非ご利用下さい。
ポウラスター・スエタ
ポウラスタ・スエタ外観 ポウラスタ・スエタ写真
ポウラスタ・スエタ末田義治社長 ポウラスタ・スエタ写真
営業時間:平日・土曜日9:00〜20:00 日祝日9:00〜18:00
札幌市白石区本通2丁目北1-1
Tel.011-861-2958 Fax.011-861-7630
定休日:無休
 まさに商店街ならではの『あなたの街の電器屋さん』ですとおっしゃる末田義治社長。
 現在では地球環境問題と切り離せない家電製品ですから、こちらのお店も蛍光灯などの回収サービスに積極的に取り組んでいます。
 また、生ゴミ処理機の無料貸し出しをしていますので、実際に使い勝手の良さなどを体験してから購入出来ます。
 最近では多種多様な電池、電球、蛍光灯などの消耗品も品揃え豊富です。家電のプロが常時いますので、困った時にはすぐ対応してくれる頼りになる街の電器屋さんです。
 オススメは、やはりプラズマテレビです。 店頭でプラズマの映像の良さを、是非ご覧下さい。
去Rト 松倉商店
松倉商店外観 松倉商店おすすめ商品
松倉商店写真 松倉商店松倉社長
営業時間:平日・土曜日10:00〜20:00 祝日13:00〜18:00
札幌市白石区本通3丁目北1-18
Tel.011-865-8818 Fax.011-865-8808
定休日:日曜日
 札幌でも希少な『こだわりの地酒屋』さんです。松倉 範幸社長の"こだわり"は「手売り」が信念と言います。
 この道一筋の二代目社長は、相当な覚悟をもって継いだといいます。一升瓶を1本1本手で売り歩くところから始めた原点を今も大切にしています。
 蔵元からの買い付けも自ら足を運び、製造過程を見学し、蔵元の方々の情熱のこもった、信頼できるお酒でなければ買わないそうです。蔵元の酒造の苦労や想いを肌で知ることで、社長自身もお酒に対する愛情が生まれるのでしょうか。
 松倉商店では、こうして巡り逢ったお酒とのエピソードや想いを添えて、手渡しでお酒の販売をしています。店内のお酒は試飲も出来ますので吟味してから購入下さい。また、飲めない方でも贈る相手の好みに応じたお酒選びが出来るよう、社長がアドバイスしてくれますので安心です。
 リポーターオススメの商品が写真右上・中央の新潟美の川酒造鰍フ『びん燗火入れ酒』。何が良いかと言うと、新聞紙(地元・新潟日報)で包装し、特別凝ったラベルが付いて無いところです。ラベルらしきものをよく見ると、それは醸造行程と杜氏の氏名が記された、本来裏面にあるべきものでした。このお酒の真髄がここに表れているようで、見かけの体裁よりも、中身にこだわっているという心意気に惹かれました。なんとこのアイデアは松倉社長によるものとのことです。味が気になる方は、是非お店を訪ねて下さい。
鰹シ本フラワー
松本フラワー外観 松本フラワー写真
松本フラワー写真 松本フラワー松本社長とスタッフ
営業時間:平日・土曜日9:00〜20:00 日祝日9:00〜19:00
札幌市白石区本通1丁目北3-46
Tel.011-861-4171 Fax.011-861-4979
定休日:無休
 アレンジメントフラワーでは評判のこのお店、お客さまからの多様なリクエストに応えられないものは無いと言い切れるのも、日ごろからプロとして生花と真剣に向き合っているからでしょう。そんな厳しさと花を慈しむ優しさが見られる松本 尚社長とスタッフの皆さんです。
 お客様から喜ばれている商品は、『お花のケーキ』です。1ホールのケーキを切り分けたように、1ピースづつ飾ることも可能ですし、1ピースだけ買うこともできます。敬老の日のプレゼントに最適です。
 他にも、贈る相手の趣味のものや、ペットをアレンジするなど、贈る人の気持ちをお花に込めたアレンジメントフラワーを考えてくれますから、ひとりで悩まず、まずはプロに相談してみてはいかがでしょうか。 
 これまでにアレンジした作品のなかで、面白いものは「〆さば」に花を添えたいとのリクエストに応じてコーディネートしたこともあったそうです。
 また、「花キューピット」指定店でもありますので、遠方の方でもご利用いただけますし、ススキノのロビンソン百貨店地下1階にも支店がありますので、是非ご利用ください。
■目次へもどる



 
<トップページにもどる>
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.