さっぽろわくわく商店街


商店街調査隊


商店街の魅力を紹介します!
 札幌も暑い夏の到来です。みなさん夏バテしてませんか? さてこの季節、花火大会や夏まつり、そしてお盆と浴衣姿の女性を目にする季節ですね。 最近は男性の浴衣姿も見かけるようになり素敵だなと感じます。

      そこで「商店街調査隊」第22回は【ゆかた】特集です。
(株)竹内商店 きも乃のいわや(有)装友
現代屋 えこふりぃ 夢倉庫
「商店街調査隊」第22回は【ゆかた】をテーマに
和装店・履物店・リサイクルショップをご紹介します。
樺|内商店
■■札幌狸小路商店街振興組合■■
店内の様子 キティー浴衣
店内 結び帯
飾り襟 お店のみなさん
営業時間:8月6日までは10:30〜20:00 8月7日より10:30〜19:00
札幌市中央区3条西3丁目狸小路3丁目
Tel.011-231-1922 Fax.011-231-1873
定休日:無休
 狸小路に根ざし80余年、和装呉服の老舗。専門店ならではの品質と安心価格でお客様の信頼を得ています。
 仕立てあがり浴衣のお値段は、結び帯・下駄がセットになって 4,179円〜18,900円などあります。男性浴衣セットは 9,900円からあります。
 クレージュ・ベネトン・KANSAI・JYUNKO・KOSINO・キティーちゃんなどのデザイナーズブランドなど品揃え豊富です。
 また、オリジナル結び帯は30色・3パターンのデザインで90種類ものバリエーションがあり大人気の品です。
 そこで、おしゃれに着こなすポイントを中川取締役営業部長に伺いました。
 まず、浴衣選びのコツは「Tシャツを買うときと同じ感覚で、顔うつりがパッと華やかに明るく映えるものを。特に花火見物など夜に着こなす時なら白地に明るい柄ものがおすすめです。」今年の夏は柄の入った重ね襟や根付けでおしゃれ度に差をつけてみてはいかがでしょうか!
きも乃のいわや拒風F
■■本郷商店街振興組合■■
店内の様子 吉田社長
店内陳列 有松絞り・沖縄紅型帯
長板本染め・博多帯 むさしの物語・博多帯
営業時間:10:30〜19:30 
札幌市白石区本郷通9丁目 南2-9
Tel.Fax.011-865-6070
定休日:日曜日
ホームページ
 本郷通にのれんを出して18年、和装のことで判らない時は「いわやさんに聞け」と地域のみなさんからも親しまれています。
 きものを愛し、着る人の心と日本の伝統を大切にされてきた吉田社長。(写真上中央)
 店内にならべられたお着物には蛍光灯から商品を守るための白い布が掛けられていて、お着物に対する愛情が伺えました。
 また、スタッフのみなさんは着付師の資格を持つ和装の達人ですから浴衣選びはもちろん、和装に関する悩み事などアフターフォローもお任せ下さい。
 いわやさんからはこの夏に是非、お出かけ着としての浴衣の装いを提案していただきました。
 【写真・左下】は有松絞りのお着物。総絞りの高級感と大人の女性の可愛らしさを演出します。着物・仕立て料込み 25,000円、沖縄紅型帯 8,000円。
 【写真・下中央】は長板本染めの着物・仕立て料込み24,000円と博多帯 8,000円。
 【写真・右下】はむさしの物語の着物・仕立て料込み25,000円と博多帯 8,000円。
 吉田社長からは女性の視点でアドバイスをいただきました。
「日本女性の優雅さを意識して着こなしてみてはいかがだしょうか。また、豊平川の花火大会は川風が冷たいので 浴衣下(下着)を着用すると良いですよ。」
さらに「店内では浴衣の着付を1,500円から承りますのでお気軽にお電話ください。」とのこと。
滑ロ 現代屋
■■札幌狸小路商店街振興組合■■
店内の様子 鼻緒
下駄台 野専務とスタッフ
ピンクの鼻緒下駄 下駄陳列
営業時間:10:30 〜 19:30  
札幌市中央区南2条西3丁目狸小路3丁目
Tel.Fax.011-214-2807
定休日:7.8月は無休

ホームページ
 創業昭和8年の老舗、札幌市内でも数少なくなった履物の専門店です。
 独自の鼻緒すげ技術を活かし、ひとりひとり履く方の足に合った下駄を生産しますので、履き心地の良さが定評です。
 また、好みの下駄台と鼻緒選びが出来ますのでオリジナルの下駄を買い求めるお客様に人気の品揃えです。
 鼻緒柄は古典柄から水玉柄、素材も足に優しい正絹など幅広く取り揃えております。
 下駄台は黒塗り・白木・木目・鎌倉彫など、サイズも市販ではあまりないLサイズ・LLサイズもあります。価格は台と鼻緒のセットで3,980円からです。
えこふりぃ
■■本郷商店街振興組合■■
スタッフの山口さん 浴衣
浴衣2枚 巾着
店内 上野代表
営業時間:月〜土曜日10:00〜17:30 日曜・祝日11:00〜16:00
札幌市白石区本郷通6丁目 北1-23
Tel.Fax011-866-1113
定休日:第1・第3 日曜日
ホームページ
  リサイクルと環境に優しい雑貨のお店です。
 更に店頭には産直の新鮮野菜も並ぶ、まさに良いものが揃っている店です。今回は「ゆかた」にスポットを当て紹介します。
 年に着る回数が限られるからとリサイクル浴衣を調達する方も多く、リサイクルの利点は希少な色や柄のものと出会えるチャンスがあることです。
 それに、なんといってもお値段の良さ!浴衣は1,500円から、きんちゃくなどの小物はなんと200円〜630円!
 代表の上野さんはじめスタッフの方々の環境とモノへのこだわりが店内いっぱいにあふれています。笑顔と活気に満ちた店内には喫茶コーナーもあります。
 今回、商品を紹介下さったスタッフの山口さん(写真・下中央)は「まずはお店に来て見て下さい。掘り出し物に出会えますよ!」 とおっしゃってました。
夢倉庫 山鼻店
■■行啓通商店街振興組合■■
社長と副店長 豹柄の浴衣
帯の結び 紳士浴衣と下駄
巾着 浴衣2着
営業時間:10:00〜17:00
札幌市中央区南14西9丁目 3-45
Tel.011-530-9223
定休日:火曜日
 明るくゆったりお買い物ができる雰囲気は店名の通りブティックのような心地よさです。
 取材の日には豹柄の浴衣(帯とセットで3,150円)があり、これは早い者勝ちの掘り出し物です!また紳士物浴衣もリサイクルではなかなか手に入らない品です。千両下駄(1,890円)とあわせていかがでしょうか。男女浴衣 3,000円から。カゴバッグやきんちゃくは 105円から。 
 こちらでは買取より断然お得な委託販売システムを行っていますし、出張買取(貴金属・洋服・バックはノーブランド可など)もしていますので、まずはお気軽に電話してみてはいかがでしょうか。
■目次へもどる



 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.