さっぽろわくわく商店街


商店街調査隊


商店街サポーターさん達が商店街の魅力を調査します!
第13回 <商店街の気になるお店>ケーキ編part1
(写真)ケーキ編part1
 商店街調査隊 第13回目は、<商店街の気になるお店>ケーキ編part1として、5つの気になるケーキ屋さんを紹介します。地域に根ざしたお店作りやこだわりの味を取材してきました。 今回のレポーターは、有我博伸さん(札幌市商店街振興組合連合会 事務局次長)です。
ポワソン・ダブリール
■■藻南商店街■■
(写真)外観 (写真)ケーキ (写真)店内
(写真)オーナーさん夫妻 (写真)店内
営業時間 9:00〜20:00
札幌市南区川沿5条3丁目 1-10
Tel. 011-571-7387
 「4月の魚」という意味のフランス語が由来のお店です。青春時代をこの藻南商店街近辺で過ごされたオーナーは、明るい清潔感の溢れたあたたかいお店を開業され、その人気は高く、取材日も若い女性や主婦で一杯でした。オーナーの野上さんは、かなり有名菓子店での修行を経験され、ベテランながらまだ37歳!若い感覚とお菓子作りに対する真摯な気持ちがお菓子に込められています。一番の人気は「シュークリーム」(100円)。そしてお勧めは「しっとり栗ロール」(250円)です。アレルギー体質の方にも安心して召し上がれる「卵ぬき」の商品も開発されています。是非一度ご来店下さい!
ら・ねーじゅ
■■本郷商店街■■
(写真)外観 (写真)ご主人 (写真)ケーキ
(写真)店内 (写真)似顔絵ケーキの写真
営業時間 10:00〜21:00
札幌市白石区本郷通7北1-26
Tel. 011-862-7371
 クリームにも洋酒のほのかな香りが漂う自慢の一品「ホワイトストーン」(700円)。このボリュームと、何と言っても、作り置きせずにその場で作ってくださる「こだわり」にビックリ。地域の方々と交流しながら10年を迎えようとしているお店です。一番の人気は、取材当日もお客様がいらっしゃいました、似顔絵のケーキ。お子様の誕生日やご夫婦の結婚記念日など写真をもとに再現してくれます。もらった方の感激は間違いなし!店頭には数え切れないほどのお作りになった「実績」写真がうず高くファイルされています。是非ご利用下さい。ケーキ直径15cmのもので3,200円から出来ます。
ビーネ・マヤ
■■本郷商店街■■
(写真)外観 (写真)ご主人 (写真)ケーキ
営業時間 10:00〜20:00
札幌市白石区本通7丁目南7番27号ハイム・ミント1F
Tel. 011-862-4554
 ドイツやスイスの伝統的なお菓子をメインに、ドイツ人の菓子職人のもとで修行を積まれたご主人が2001年に開業されました。取材した12月にはお菓子の家「ヘクセンハウス」など本格的なヨーロッパのお菓子が並んでいました。「カラカス」(280円)は、スイスの伝統菓子でチョコレートの風味が素晴らしい。そして「イチゴタルト」(300円)は、アーモンドタルトにイチゴがマッチ。最後に「ビーネ・マヤのプリン」、これが一番のお勧め!お店の名前のビーネは蜂蜜でもあり、風味のあるまろやかな甘さがきめの細かいプリンにぴったりです。
シャトレーヌ
■■行啓通商店街■■
(写真)外観 (写真)店内
(写真)ケーキ (写真)ケーキ (写真)ケーキ
営業時間 9:00〜21:00
札幌市中央区南14条西7丁目
Tel. 011-881-1232
 開業26年目のシャトレーヌは地元に根ざしたお菓子作りに燃えています!焼き菓子の「路面電車の詩」(80円)や「ミュンヘン大橋」「幌平橋」など山鼻地域に密着したお菓子作りをされています。またケーキも種類豊富!「黒い森」(270円)はスイスチョコレートをふんだんに使った風味あるケーキ、「ベークド・チーズ スフレタイプ」(250円)はお店の定番商品、そして「フランボワーズ・ボンフ」(260円)は味も見た目もかわいくておいしい。そしてこちら「シャトレーヌ」さんのすごいところは、このお店では積極的に製菓学校の学生さんを実習させる、「後進を育てる」お菓子屋さんだったのです。取材当日もたくさんの学生さんが厨房で真剣にお菓子作りの技術を実践で学んでいました。本当に地域に根ざしたお菓子屋さんです!
「不二家」琴似中央店
■■琴似商店街■■
(写真)外観 (写真)店内 (写真)ケーキ
(写真)オーナーご夫妻 (写真)店内
営業時間 8:00〜22:00
札幌市西区琴似1条4丁目2番12
Tel. 011-631-6661
 昭和51年から琴似で開業されている老舗です。こちらはインターネットにも積極的で当連合会のホームページ「さっぽろわくわく商店街」でも一番活躍しているお店です。季節の美味しいお菓子の情報をタイムリーに紹介しているので、札幌市内、道内、なんと本州からのお客様からも注文があります(よく当連合会のHPの問い合わせアドレスに「注文」が入っています(笑))。コーヒーを楽しめるコーナーもあります。1月は、ガナッシュをサンドしたチョコレートケーキ「プロフィット」(320円)、2種類のチーズムースを使った贅沢なケーキ「ナチュラルレアチーズ」(350円)、定番商品の「苺たると」(350円)、チョコレートが3層重!の「カテオール・ショコラ」(350円)の4種類がお薦め!
■目次へもどる



 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.