さっぽろわくわく商店街


商店街調査隊


商店街サポーターさん達が商店街の魅力を調査します!
第12回 新琴似一番商店街 パート2
(写真)新琴似一番商店街(写真)調査隊の皆さん

 商店街調査隊 第12回目は、新琴似一番商店街です。住民に身近な商店街として、地域の皆さんと共によりよい街づくりに協力し、住み良い街づくりを目指している商店街です。
 今回の調査隊は、第2町内会の女性部長・寺尾さんと、第3町内会の女性部長・小原さんです。

全国のお知り合いにお花をお届けできます 「紅乃花や」
(写真)外観(写真)店内(写真)店内
 店内には色彩豊かな花々が「お客様をお待ち申し上げています!」という感じでたくさんの切り花や鉢物が置かれています。12月はクリスマスの主役花のポインセチアやシクラメンが1500円からと手ごろな値段で置かれており、クリスマス用の市内配達は前日まで申し込めば可能です。全国配送やネット上でも受けております。また、曜日により特別企画も行っていますので、ぜひご来店ください。
●札幌市北区新琴似2条11丁目1−7 TEL 763-1236
手作りのおいしさ 「そば徳」
(写真)外観(写真)みなさん(写真)店内
 ご主人はそばにかかわること46年、地域に根ざして24年。おいしいそば作りを心がけて、毎日お客様に接していらっしゃいます。セットメニューが数種類あり、年齢・好みに合わせて注文できます。年越し生そばの予約注文も受けており(12月中旬から30日迄)、価格は2人前で1000円(つゆ、あげ玉入り、税込)で31日も若干用意しているとのこと。営業時間はAM11時〜PM9時(31日も同じ)。1年の食の〆には「そば徳の生そば」をどうぞ!
●札幌市北区新琴似1条11丁目10−22 TEL763-3156
手造りの店 「月庵」
(写真)外観(写真)ご主人と奥様(写真)店内
 以前はパートの方々と共に卸の商売でしたが、平成9年に店舗改装をしてご夫婦2人で和菓子屋さんになりました。多種類ある和菓子の中で、7種類ある大福餅。その中でコーヒー大福は奥さんの発案によるものです。正月用ののし餅も受けており、「12月にチラシの中に注文表が入れておりますので、ぜひ一度味わってみてください」とのこと。お勧め商品です。
●札幌市北区新琴似1条11丁目5−12 TEL761-2528
手造りケーキの店 「菓子の樹」
(写真)外観(写真)ご主人(写真)店内
 2年前に新装開店し木造づくりの洒落た店内外となっており、今は外装や木々に電球が灯された夢のあるケーキ屋さんです。ケーキ屋にとって12月は1年で一番忙しい月だそうで、多くの家庭でクリスマスケーキをお買いになるでしょう。現在ケーキの申込み注文を受けており、12月17日が締め切りです。クリスマスケーキの人気商品は、15センチの苺はさみ生クリームで定価2800円(税別)です。また、店内のショーケースの中にはおいしいケーキがたくさん並べられ、人気の「まるごと苺ケーキ」や「抹茶パフェー」を2階の喫茶コーナーで味わうことも。午後のひと時を過ごしてみませんか。麻生店もどうぞご利用ください。営業時間AM9時〜PM9時 年中無休。
●札幌市北区新琴似1条10丁目2−7 TEL764-9111
ヘアーサロン 「かまだ」
(写真)外観(写真)店内
 ご主人は20歳で免許を取り、仕事について33年。地域で開業して16年になります。奥さんと2人でチョキチョキとリズミカルなハサミで、お客様の頭髪を整えています。最近は「白髪ぼかし」という染め方があり、約1カ月間は持続するとのこと。5歳は若返ると言いますので、ぜひ一度お試しください。5歳は大きいですよ。男性諸君の皆様!「お得意様やお体の不自由な方には、出張理髪も致しますのでお気軽にご相談ください」とのことです。
●札幌市北区新琴似1条9丁目 TEL762-4556
寒い季節にあたたかラーメンを 「一条ラーメン」
(写真)外観(写真)ご主人(写真)店内
 現在、年中無休で午前11時から午後10時までの営業ですが、近頃は早朝のお客様が多くなってきているので、時間帯の変更を思案中だそうです。店舗が住宅地のため、メニューもラーメンが一番人気です。これから寒くなりますので、温かくておいしいラーメンはいかがでしょうか。従業員のみなさんが暖かく迎えてくれるお店です。
●札幌市北区新琴似1条8丁目21−17 TEL764-6237
サラダ館一番通り店 「キモト電器」
(写真)外観(写真)ご主人(写真)店内
 電器製品に加えて贈答品を扱うようになって15年。北区の電器店で贈答用品を扱っているのはこのお店だけです。「12月に入るとDVDや録画のビデオデッキが売れており、今の製品は誰でも簡単に操作できます」とのこと。食料品関係の贈答品は道内をはじめ、全国各地の商品が豊富に揃えられており、特にハム類や調味料の詰め合わせが人気商品です。これからのお歳暮に頭を悩ましております皆様方、ぜひこちらのお店でお選びください。
●札幌市北区新琴似1条8丁目20−12 TEL763-1047
秋田の郷土料理・きりたんぽの店「まる八」
(写真)外観(写真)店内
  ご夫婦でこの店を始めて18年。奥さんが秋田出身できりたんぽ鍋やしょっつる鍋は、大得意!これから年末年始の会合には注文が多くなります。夏場は店の外で焼肉などをするそうですが、今年は雨天が多くあまり商売ができなかったのが残念だったとのこと。近隣の居酒屋さんが少なくなってきており、また、このような郷土料理を出すお店は商店街にはないので「まる八」さんは貴重な存在です。ぜひ、会合等にご利用ください。
●札幌市北区新琴似1条8丁目 TEL763-3424
■新琴似一番商店街 公式ホームページ
■目次へもどる



 
〈トップページにもどる〉
 

札幌市商店街振興組合連合会
〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目15番地 竹内ビル6階 011-261-9586
Copyright 2008 Sasshinren, All rights reserved.